宮川建築|山梨県甲州市|新築工事|リフォーム|古民家再生

qrcode.png
http://miyagawa-kentiku.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

スタッフ日記

 
フォーム
 
2012/9/23
2012-09-23
先日、現在計画中の民家再生工事の打合せに行ってきました。
 
 
民家再生工事を始めて10年以上経ちますが、その頃に比べ施工業者が大分増えたように思います。当時は毎日埃で真っ黒になって仕事をしていると、面倒な事してるねとか建て直した方が早いのに等、世間的にも少数派のような感じがしました。同時期に始めた業者も一現場で辞めてしまうような状況でした。
 
 
それから何年か経ち、古材を利用した空間造りがブームになり宮川建築でも取材を受けたり、番組に出演した事もありました。その後民家再生工事が世間に浸透していったと思います。
 
 
最近では、冷やし中華始めました感覚で工事や設計をしている業者もいますが、出来栄えと言いますか完成度は低いように感じる物件もあります。勿論、中には参考になったり面白いと思うものも多くあります。
 
 
通常の工事と違い手間や技術や知識等が必要とされますので、とても遣り甲斐のある仕事だと思います。
 
2012/9/17
2012-09-17
現在改修中の現場でハウスクリーニングが行われました。
 
 
天井や壁は塗替えなので綺麗になるのは当然のことなんですが、床は既存のままなので少し心配でした。新品とまではいかないまでも、それに近いぐらいにまで綺麗になりました。
 
 
元々ワックスはかかっていましたが清掃が不十分で、汚れ→ワックス→汚れ・・・みたいな感じだったようです。ハウスクリーニングくらい自分で出来るよと思うかもしれませんが、やはりプロには勝てません。
 
 
以前改修に伺った家は、毎日の拭き掃除に入浴後の雑巾掛け・・・タイル張りの浴室はカビ一つ無く、台所のベタベタもありませんでした。ここまで綺麗に使って頂けると改修の遣り甲斐がありますよね。
 
2012/9/9
2012-09-09
現在着工中の店舗改修工事の現場写真です。
 
 
主の工事内容は壁、天井等の塗替え工事と照明器具の取替え工事ですが、施主様との打合せと工事の統括をしています。木工事は少ないですが補修や他の工事との取り合いがあるので若干ですがあります。
 
 
今回の工事に限らず改修や補修などでは、関連工事が出てくるので統括する必要が出てきます。例えば屋根の葺き替え工事でも屋根を葺き替えるだけではなく、樋の取替えや屋根下地の補修などがあります。よく聞く話ですが、瓦の葺き替えを頼んだら瓦だけ葺き替えて樋や下地は前のままなんて事もあります。
 
 
当然ながらバラバラに仕事を頼むより、安くて尚且つ一度で済みます。小さな事でも構いませんので相談をお待ちしています。
 
 
 
2012/9/2
2012-09-02
現在着工中の現場写真です。
 
 
一枚目はキッチンの写真です。打合せとショールームでの確認を行ったシステムキッチンなので、施主様の希望通りの内容となっています。
 
 
二枚目は広縁の写真です。無垢の床板に杉の腰壁に壁は珪藻土仕上になっています。因みに床材は樺です。無垢の床板も数多くありますが、見た目が天然の材質が生かされているので良いと思います。
 
 
 
 
2012/8/26
2012-08-26
以前にも書きましたが太陽光発電の研修会の2回目に行ってきました。
 
 
前回は、触り程度の内容でしたが今回は具体的な内容でした。施主さんや知合いなどから「太陽光って元が取れるの?」と聞かれますが、自分も専門に扱っているわけでは無いので詳しい人の意見などを参考にして答えてきました。ですが、今回の研修会で太陽光の仕組みなどが完璧とは言わないまでも理解できたので、今まで以上の対応が出来ると思います。
 
 
一見難しそうな事に思われがちですが、簡単な図にしてみると意外と明解な仕組みになっていました。設置条件やライフスタイルで違いますが、検討しても十分に価値があるものだと感じました。
宮川建築
〒404-0041
山梨県甲州市塩山千野3492
TEL.0553-33-6655
FAX.0553-33-8489
────────────
・新築
・リフォーム
・耐震改修工事
・古民家再生
────────────
宮川建築は、
甲州市・山梨市・笛吹市・甲府市を中心とした山梨県全域で対応しております。
お気軽にお問い合わせください。
<<宮川建築>> 〒404-0041 山梨県甲州市塩山千野3492 TEL:0553-33-6655 FAX:0553-33-8489